中古マンションの購入と貸すために利用して良かった会社の仕事ぶり

投資目的で中古マンション購入

投資目的で中古マンション購入DIYのリフォーム後不動産会社に任せて入居者決定信頼できる管理会社で利用して良かった

投資用物件でマンションを購入したことがあります。
自宅からの距離は約15キロになり、自動車であれば簡単に行き来できる都市型の物件です。
このマンションはあくまで投資用に購入した中古物件なので、購入後には他人に貸すことを目的にしていました。
購入にあたっては担当している不動産会社を通じて交渉を積み重ね、約100万円の値引きで購入できたので、近隣の物件の価値と比較しても十分に納得できる価格で済ませられました。
中古物件で築15年が経過していたこともあり、貸す前にはリフォームが必要でした。
幸いにして私はDIYや工事施工を得意分野にしていて、戸建て住宅の持ち家があるのですが、何でも自分で施工をしてきた実績があります。

そこで行ったリフォームはクロスの張り替えをメインにして、3室の全てを新しく張り替えしたことと、トイレと洗面所、キッチンの床面に張られていたクッションフロアも私が自ら張り替えを行いました。
後はドアなど建具の傷をカンナで平らにして、塗料を塗る方法で綺麗な見栄えに仕上げることができ、後は手を加えていません。
この範囲のDIYでは総額で6万円程度で済ませることができ、工具類などは自前品を持っていたので簡単に行えました。
休日を利用してのリフォームになったので、約3週間の期間が掛かりましたが、その後は地元の不動産管理会社に任せることにして、入居者を集めることから契約全般、その後の管理全般をお願いしました。